« 正月ぶとりの原因? | トップページ | 桜とひまわりが咲いています。 »

2014年1月11日 (土)

帰省

1月1日から9日まで実家である鹿児島へ行ってきました。
沖縄から鹿児島までは、ほぼ石垣島までの距離と変わりません。
時間も1時間ちょっと。
あっという間に到着します。しかし、航空運賃が高い。
あらかじめ余裕を持って航空券を手配すれば片道10000円で
行けますが、それ以外だと定価です。
LCCもありません。

距離的には沖縄から東京までより鹿児島の方が近いのですが
格安航空券やLCCが無いので近いのに移動に掛かるコストが
掛かるのです。

隣の県ですので近いのですが、費用面の関係で頻繁に帰省は
できませんが、なるべく年末年始くらいは帰省しようと思い
航空券が安くなる時期にずらして帰省しています。

鹿児島県と言っても広いのですが実家は鹿児島市です。

鹿児島と聞くと桜島を思い浮かべるかと思います。

桜島は噴火をたびたびしており噴煙を吹上、降灰の影響がある
のですが、風向きの関係で冬は鹿児島市内には降りません。
夏については鹿児島市内側に降る事が多くなります。

ですから冬の方が灰の心配をしなくても良いので気分が楽です。
灰が降ると髪の毛はガビガビになり汗のかいた肌に灰が付着
して不快です。

外でスマホをいじっていると画面に灰が積もっていくのがわかる
ほどです。

今回は天候にも恵まれ風も弱く、体感では沖縄よりも暖かく感じました。
自分たちが鹿児島へ行っていた時には沖縄は20度を超えていたので
沖縄の方が暖かかったのですが、自分たちが移動する前は最高気温が
16度くらいで風が10メートルくらい吹いていました。

体感気温で言えば1mにつき1度下がると言われていますので10メートル
ですと体感気温は6度。

沖縄の冬は北風が強く曇りがち。そんな日には体感気温が6度以下に感じる
事も珍しくありません。

感じたのは建物内の暖かさの違いです。気密性が沖縄の住宅よりも本土の
住宅の方が高いので暖かいですね。

|

« 正月ぶとりの原因? | トップページ | 桜とひまわりが咲いています。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98813/54574232

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省:

« 正月ぶとりの原因? | トップページ | 桜とひまわりが咲いています。 »